Mitani Rie

記事一覧(66)

ママの時間

今日はちょっと曇り空の下、asagoroでママのためのヨガ教室。2組のお友達ママと赤ちゃんでプライベートなお教室となりました(о´∀`о)ママはどんな時も我が子のためなら頑張れてしまうもの。だからこの1時間だけは自分のために思いっきり使って。はじめにそう伝えていたのが子どもたちにも伝わっていたのかな。2人ともとってもおりこうに待っていてくれました。初めての場所にも、初めて会う私にも、動じない赤ちゃんたち。ママたちがリラックスしていてくれたのかな✨産後は下半身の力、バランス感覚などどうしても弱くなってしまう部分があります。さらに、代謝の落ちやすい夏だからこそ足の筋肉をしっかり使うことが大切。産後久々に体を動かしたというママたちは、時折グラっとバランスを崩す自分に向き合いながら、いつもと違う時間を過ごせたんではないでしょうか。そして、最後におこなう呼吸法。ブランマリー。息を吐くときに、鼻先からミツバチが飛んでいるときのような音を出します。この音は赤ちゃんがお腹の中で聞いていた音に近いと言われていて、赤ちゃんを落ち着かせる効果も。音を頭の奥に響かせていくと、自然と体が落ち着きリラックスしていくことができます。毎晩寝て起きてを繰り返すお母さんたちには、短い睡眠をいかに質の良い眠りにできるかか重要!この呼吸法は、眠る前にもおすすめです✨産後に一変した生活に、ちょっとの潤いを。ママのためのヨガ教室は、そんなヒントも得られるはずです。次回は、8月22日。『プレママ・産後ママのためのヨガ教室』場所が、asagoroの姉妹荘【cominka 若宮荘】での開催です!■詳細・ご予約■https://coubic.com/manmaruyoga/283298/express

『コウノドリ』でおもうこと。

こんにちは。JABC認定ヨガ講師のりえです。ドラマ『コウノドリ』がまた始まるんですね!ヨガとは関係ないのですが、いつも妊婦さんやママと赤ちゃんたちに関わるお仕事をしているので、やはり気になるお話で。しかも、私にとっては思い入れのあるドラマなんです。私には先月1歳になった息子がいます。もしかして妊娠してる??という兆候を感じてた頃は、ちょうど前の仕事を辞めてヨガ講師としてやるぜー!!っていう時期。自らの責任とはいえ、正直、妊娠は困る。本当に受け入れたくなくて、検査もせず。。そんな時、このドラマの放送が始まりました。もちろん気になっていたので見たんですが、開始3分で号泣〜。赤ちゃんが生まれたシーンでした。赤ちゃんってかわいい。赤ちゃんって愛おしい。赤ちゃんって神秘的。生まれるってすごい。新生児の姿を認識して、そこで、なんかやっと、赤ちゃんの存在を受け入れることができて、覚悟が決まりました。妊娠している自分を受け入れることができました。…とまぁ、こんなことがあったんです。その後は、妊娠中なりにできることをみつけて、今に至るわけですが。妊娠って、わかった時点でもういろんな不安が出てくるじゃないですか。もちろん楽しみも含めて、今までの自分とは違う人になったような、なんともいえない感覚ですよね。だから、私のように先のことを考えて受け入れることができない人もすくなからずいると思うんです。でもそれを否定しなくてもいいんですよ。少しずつ納得して受け入れていけばいいんです。赤ちゃんってすごいパワーを持ってます!たくさん今までの自分になかった感覚や経験を教えてくれます。そんな赤ちゃんをこの世界に送り届けるママって偉大!!ぜひ妊娠を楽しんでほしいなーって思います。安定期に入ったら、楽しみの一つにマタニティヨガも加えてもらって♡妊娠中の過ごし方、体への意識の向け方、出産の時、産後すぐからできるエクササイズなどなど、たくさんのことを体験できます✨戸塚と中野でのヨガ教室では、ランチやお茶会もあるので、先輩ママからもお話きけますよ♪ぜひぜひご参加くださいね!お待ちしています(*´꒳`*)ドラマ『コウノドリ』が気になる方は、こちらを見てね!http://www.tbs.co.jp/kounodori/